不眠の影響

5人に1人が悩みを抱える睡眠問題 心地よい眠りで疲れ知らず

仕事に追われて、ゆっくり休めない…もうやだ、寝たい。 24時間型の生活習慣による生活リズムの乱れや、最近のストレスに満ちた社会を反映してか、不眠に悩まされる人が増えているようです。 厚生労働省が全国の3歳~99歳の6466名を対象に...
不眠の影響

ストレス状態に気づくには「朝の調子」をチェック

ストレスがたまると、「朝」に不調が表れやすくなる   自分のストレスの状態には、意外に気づきにくいものです。 特に、やるべきことや時間に追われているときには心身が興奮してストレスに抵抗しているため、疲労やダメージが蓄積していてもそ...
不眠の影響

「老けずにやせる」ためのシンプルな3つの鉄則

ダイエットを成功させたい。 でも体重や体脂肪が減ると同時に若さが減るのは避けたいですよね。 夏のダイエットはこの若さも減るリスクを抱えていることを知っておくべきです。 だから40代は老けずにやせるための鉄則を知らなければなりません...
不眠の影響

私たちの思考や認識が寿命に与える影響とは?

物事に対する考え方は人それぞれで異なる。 例えば、コップに半分水が入っているのを見た際に「まだ半分残っている」と考える人もいれば、「もう半分しか残っていない」ととらえる人もいる。 こういった感じ方や思考方法の違いは個性であり、どれが優れ...
不眠の影響

夏バテしない!夏バテ対策しながらダイエット!

暑さが続く日々に負けぎみで、なんとか乗り切るためにビールで暑気払い、食欲がなくて冷たい麺だけモグモグ、涼を取るためにローカロのアイスやかき氷……そんな生活をしていませんか?  そんな生活スタイルにこそ、夏バテの原因が隠れています! ...
不眠の影響

孤独感や疎外感は肥満よりも深刻な社会問題(米研究)

孤独感や疎外感はよく取りざたされる肥満よりもずっと深刻な健康問題であると専門家が注意を呼びかけている。 アメリカではますます多くの人々が孤独な生活を送るようになっているそうだ。 既婚率は下がり、出生率も低下している。 ...
不眠の影響

【NEWS】「病は気から」の仕組み、マウスで解明(北海道大)

ストレスで胃腸の病気や突然死を招くメカニズムを、北海道大の村上正晃教授(免疫学)のチームが解明し、15日付のオンライン科学誌イーライフで発表した。ストレスで起こる脳内の炎症が関わっていた。 「病は気から」の仕組みが裏づけられたといい、...
不眠の影響

夏バテ予防に「甘酒」が今ブーム

毎日うだるような暑さが続く今年の夏、食欲がわかずに夏バテ気味だぁ…という方も多いのではないでしょうか? メルマガ『メグ先生の森の診療所』の著者で医師の宮田恵さんは、夏バテに効果がある飲み物として最近話題となっている「甘酒」について紹介。...
タイトルとURLをコピーしました