薬について

歳を重ねるほど、どうしても薬を飲む機会も、その種類も増えていく。
そうした日常生活に潜むリスクが「飲み合わせ」だ。

週刊ポスト6/26(月) 配信より

本誌・週刊ポストではこれまで2度にわたって「納豆が ...

体験談, 薬について

薬害被害

「何年も抗うつ薬を飲んでいるのに、症状がなかなか改善しない……」

不適切な薬の処方によって、長年副作用に苦しめられている人が数多くいらっしゃると聞きます。

薬害被害。

・製薬会社が病院と手を ...

治療・対策

ストレスの多い現代社会では女性だけが「うつ病」になりやすいわけではないですが、
女性のうつに関する記事がありましたので引用させていただきます。

◆十分な休養と薬の服用で 軽いうちにしっかり治すことが大事

体験談, 薬について

【抗不安薬】には次のような商品があります。

商品名:ソラナックス、コンスタン、デパス、セレナール、セパゾン、エナデール、リーゼ、メンドン、コントール、バランス、セルシン、ホリゾン、セレナミン、グランダキシン、セダプランコー ...

治療・対策, 薬について

【抗うつ剤】

典型的には、抑うつ気分の持続や希死念慮を特徴とするうつ病のような気分障害に用いられる精神科の薬である。
抗うつ薬には、『三環系抗うつ薬』『四環系抗うつ薬』『SSRI(選択的セロトニン再取り込み阻害薬; ...

治療・対策, 薬について

うつ病の様々な症状は、脳の中で気分や意欲にかかわる働きをする神経伝達物質、セロトニンやノルアドレナリンなどの量が減少し、情報伝達がうまくいかなくなるために起こると考えられています。

抗うつ薬は、これらの神経伝達物質が再取り ...

治療・対策, 病気の種類

うつ病の治療の流れには、大きく分けて「急性期」「回復期」があります。

急性期はくすりを飲みながら、うつ病の様々な症状を取り除いていく期間、回復期は症状の改善とともに社会復帰に向けて元の生活のペースを取り戻していく期間です。 ...