セルフチェック

病状

うつ病の人にみられやすい傾向 過去に後悔、未来に諦め

考え方が極端になってしまうのは「うつ病」が原因? ほぼ一日中憂鬱な気分が続き、何をしても楽しいと思えない。 好きだったことにも取り組めない、眠れない、思考力が低下する――。 うつ病は、脳のセロトニン神経の機能の障害によって、こ...
不眠の影響

【話題】 グーグルが検索機能に「うつ診断」を導入した

グーグルが私たちの精神的健康の維持を支援することに力を入れ始めた。 うつ病の可能性がある、より多くの人たちに、受診と治療を促すのが目的だ。 同社によると、精神疾患を抱える患者と家族を支援する全米精神疾患患者家族会(NAMI)との協力...
不眠の影響

(米研究)インスタグラムの投稿内容から投稿者がうつの症状にあるかどうかを予測できることが判明

SNSの投稿にはあなたの心の健康状態をほのめかす手がかりが残されているという。 最近の研究からは、単語、文字、絵文字はその人の気分や心の状態を表していることが明らかにされつつある。  『EPJ Data Science』に掲載された米バ...
病気の種類

うつ病になりやすい3つのタイプ

気持ちが沈んでやる気が起こらない」、「なんとなく気分が重い」といった「うつ」の気分になることは、私達の日常的によくあることですが、その症状が長期間続いている場合には要注意です。 現在、多くの人が発症しているとされているうつ病ですが、一般的...
治療・対策

うつ病を再発させないために

うつ病の患者さんにおいて、症状が強く出る急性期はだいたい3ヵ月程度とされています。 その後は、少しずつ安定すると考えられていますが、この時期にうつ病が悪化したり、いったんよくなったと思っても再発しやすいことがさまざまな研究からわかって...
タイトルとURLをコピーしました