うつ病の治療

治療・対策

磁場刺激(TMS)によるうつ病の治療の新しい臨床研究

磁場刺激による脳操作の歴史 頭に磁場を発生するコイルを当てて(冒頭の写真参照)脳内に磁場照射を繰り返し与えると、脳神経を刺激して様々な神経疾患に利用できることが明らかになっています。 もともと、電流のような物理的刺激を使って脳の機能...
不眠の影響

子どものうつ病は見逃されやすい

児童精神科医が解説!子どもも「うつ」になる 7/8(土) 14:00配信 ベネッセ 教育情報サイト うつ病は、大人だけのものと思っていたら大間違い。 10歳を超えるとうつ病の患者は増え始め、最近は低年齢化も指摘され...
治療・対策

うつ病に関与のタンパク質特定 岡山理大グループ、マウスで実験

※5/31(水) 山陽新聞より 岡山理科大理学部の橋川直也講師(分子生物学)、橋川成美准教授(薬理学)らのグループは、うつ病に特殊なタンパク質「HSP105」が関与していることをマウスを使った実験で明らかにした。 既存の胃薬を投...
体験談

うつ病で苦しむ人たちへの助言

NIKKEI電子版にスタンフォード大学経営大学院 シュラム氏の記事が載っていたので、一部抜粋してご紹介いたします。 [引用元]NIKKEI電子版 うつ病で苦しむ人たちへの助言 自殺未遂の体験から 日本は先進7カ国の中で最も自殺率が高...
体験談

うつ病脱出マンガ「うつヌケ」に反響

異例のうつ病脱出者の体験マンガ うつ病から脱出した人の体験談をまとめたマンガ「うつヌケ うつトンネルを抜けた人たち」(角川書店)が発売20日で5万部と異例のヒットとなっている。 手がけたのはギャグ漫画家の田中圭一さん。 手塚治虫の...
治療・対策

パニック障害に対する正しい心構えや知識

パニック障害とは(パニック発作と予期不安) パニック障害とは、精神・神経の疾患の一つで、「パニック発作」と呼ばれる発作を恐れるがあまり様々な不利益を被ってしまう病気です。 パニックディスオーダー(panic disorder)とも呼...
治療・対策

うつ病の治療が変わる、血液で見抜く早期発見法

日経新聞の記事より抜粋です。 2014/4/13 日経産業新聞 Editor’s Choice 全国で約100万人の患者がいて、職場でも大きな課題となっているうつ病。 これまで客観的な診断基準が確立されておらず、再発率も高かった。 ...
治療・対策

うつ病患者の9割が復職、効果抜群の治療法

私はここの病院に入院していました。10年前ですが。 ぜひ、こちらの記事を読んでください。 うつ病患者の9割が復職、効果抜群の治療法 ー President online - 経験上、記事に書いてあるよりも実際には薬物療法もか...
タイトルとURLをコピーしました