不眠の影響

不眠の影響

熱中症の予防方法と対処方法

熱中症を引き起こす条件は、「環境」と「からだ」と「行動」によるものが考えられます。 「環境」の要因は、気温が高い、湿度が高い、風が弱いなどがあります。 「からだ」の要因は、激しい労働や運動によって体内に著しい熱が生じたり、暑い環境に体...
不眠の影響

夏バテ対策のコツ

夏バテは、高温多湿な日本の夏に身体がなんとか対応しようとしてしきれなかった結果、「だるくて疲れやすく、食欲がない」といった症状が起こる、いわば夏の身体の不調の総称です。 暑さだけでなく、エアコンが原因で起こることもあります。 夏バテ...
不眠の影響

睡眠不足解消! 自律訓練法で睡眠名人

薬を使わない不眠症の治療で、高い効果が実証されているものに、自律訓練法があります。 自分に催眠術をかける? 催眠と聞くと、どういうイメージが浮かびますか?  催眠術師の意のままに人形のように操られ、普通では考えられない行動を...
不眠の影響

「若いころと同じ食事」はいつやめるべき?…太りやすくなってきた

いつから太りやすくなる? アラサー、アラフォーくらいになると、新陳代謝が落ちて太りやすくなった……という声が聞こえてきます。 確かに傷は治りにくいし、シミはできるし、新陳代謝は落ちてきているようです。さて、カロリーの代謝はどうでしょ...
不眠の影響

夏太りを引き起こす生活習慣3つ

夏バテで痩せたり、体力が落ちてやつれるといった人がいる一方で、夏になると太るという人もいます。 もしかしたら夏に無意識に行っている日々の悪習慣が積み重なり、結果として太る原因となっているかも。 そこで今回は、夏太りを引き起こす生活習慣を...
不眠の影響

医療費が高額になりそうなときは「限度額適用認定証」を活用しよう

「高額療養費」の払い戻しは概ね3か月以上かかる 医療機関等の窓口で医療費のお支払いが高額な負担となった場合は、「高額療養費制度」があります。 「高額療養費制度」は、後から申請いただくことにより自己負担限度額を超えた額が払...
不眠の影響

一流アスリートは半日眠る 睡眠不足は運動能力を下げるのか?

スポーツ専門チャンネルESPNによれば、米プロバスケットボールNBAのレブロン・ジェームズは、1日平均12時間の睡眠を取るという。 一方、世論調査の米ギャラップが2013年に発表した調査結果によれば、一般的な米国人の1日の平均睡眠...
不眠の影響

睡眠専門家が教える「パーフェクトな昼寝」のための6カ条

パーフェクトな昼寝をするための条件とは、どういうものなのだろうか。 創業50年の歴史を誇り、世界30ヶ国以上で商品を展開する寝具メーカーVita Talalayの睡眠専門家、リンダ・バウムガルトナーは次のように答えた。 1.眠る前に...
タイトルとURLをコピーしました