不眠の影響

 

英オックスフォード大学の研究によると、夜の睡眠時間が9時間を上回ると、悪夢を見やすくなるという。

関連論文は学術誌「Social Psychiatry and Psychiatric Epidem ...

不眠の影響

 

日本列島、猛暑が続く今年の夏。しかも猛烈な蒸し暑さだ。
体力は消耗し、食欲も落ちる。

そのため夏バテが続出することになる。

そんな今、旬の夏野菜のキュウリを食べればいいという。 ...

不眠の影響

SNSの投稿にはあなたの心の健康状態をほのめかす手がかりが残されているという。

最近の研究からは、単語、文字、絵文字はその人の気分や心の状態を表していることが明らかにされつつある。

 『EPJ Data Sci ...

不眠の影響

熱中症を引き起こす条件は、「環境」と「からだ」と「行動」によるものが考えられます。

「環境」の要因は、気温が高い、湿度が高い、風が弱いなどがあります。
「からだ」の要因は、激しい労働や運動によって体内に著しい熱が生 ...

不眠の影響

夏バテは、高温多湿な日本の夏に身体がなんとか対応しようとしてしきれなかった結果、「だるくて疲れやすく、食欲がない」といった症状が起こる、いわば夏の身体の不調の総称です。
暑さだけでなく、エアコンが原因で起こることもあります。 ...

広告

不眠の影響

薬を使わない不眠症の治療で、高い効果が実証されているものに、自律訓練法があります。

自分に催眠術をかける?

催眠と聞くと、どういうイメージが浮かびますか? 

催眠術師の意のままに人形のように操られ、普通では考えら ...

不眠の影響

いつから太りやすくなる?

アラサー、アラフォーくらいになると、新陳代謝が落ちて太りやすくなった……という声が聞こえてきます。

確かに傷は治りにくいし、シミはできるし、新陳代謝は落ちてきているようです。さて、カロリーの代謝はど ...

不眠の影響

夏バテで痩せたり、体力が落ちてやつれるといった人がいる一方で、夏になると太るという人もいます。

もしかしたら夏に無意識に行っている日々の悪習慣が積み重なり、結果として太る原因となっているかも。

そこで今回は、夏 ...

不眠の影響

夏は暑さで食欲が落ちたり、バテぎみになったりしていませんか?
食欲がないからといって食事を抜いたり、食べる量を極端に減らすのはNG。
体力や抵抗力が回復せず、さらに体調を崩すことにもなってしまいます。
今回は夏 ...

不眠の影響, 治療・対策

「高額療養費」の払い戻しは概ね3か月以上かかる

医療機関等の窓口で医療費のお支払いが高額な負担となった場合は、「高額療養費制度」があります。

「高額療養費制度」は、後から申請いただくことにより自己負担限度額を超えた額が払い戻 ...