体験談, 病状, 薬について

病院で処方してもらう睡眠剤・睡眠導入剤について。

睡眠導入剤はそれほど特別な薬ではない

病院で処方される睡眠薬は「睡眠導入剤」と呼ばれるものがメインです。

「ハルシオン」「デパス」といった名前は、ち ...

体験談, 病状

転職でステップアップや、自分のやりたい仕事に近づきたいって誰しも考えることですよね。

 ところが、そんな希望に満ちた選択がきっかけで、大きな困難に直面している女性がいます。

詳しく話を聞いてみました。

体験談, 治療・対策

うつ経験を漫画に 作者の思い

5/9(火) 12:01 掲載

撮影:幸田大地(Yahoo!ニュース 特集) うつ病経験を漫画に 「うつトンネル」の向こうで待っています

漫画家の田中圭一(55)は、40代なかばから原因不明の不 ...

体験談, 病状

NIKKEI電子版にスタンフォード大学経営大学院 シュラム氏の記事が載っていたので、一部抜粋してご紹介いたします。

[引用元]NIKKEI電子版 うつ病で苦しむ人たちへの助言 自殺未遂の体験から

日本は先進7カ ...

体験談, 治療・対策, 病状

<うつ病退職>元社員を提訴した会社に110万円支払い命令

毎日新聞 2017/3/30(木) 配信

◇「不当訴訟で精神的苦痛」横浜地裁判決

IT会社がうつ病で退職した元社員の男性(28)を相手取り約1270万円の ...

広告

体験談, 治療・対策

異例のうつ病脱出者の体験マンガ

うつ病から脱出した人の体験談をまとめたマンガ「うつヌケ うつトンネルを抜けた人たち」(角川書店)が発売20日で5万部と異例のヒットとなっている。
手がけたのはギャグ漫画家の田中圭一さん。

体験談, 治療・対策

傷病手当金制度

うつ病で働けなくなり、会社を休むことになった時、“傷病手当金”がもらえます。

実際、私は1年半にわたり傷病手当金をもらっていました。

その後、会社を辞めることになった時に、総務の担当者がすごく親切 ...

体験談, 病状

結局、裁判で認められたところで、体調がよくなるわけではないし、慰謝料も微々たるもの。
自分の身は自分で守るしかないのです。

2014.7.31 20:25

 サントリー(現サントリーホールディングス)で勤務していた男 ...

体験談, 薬について

薬害被害

「何年も抗うつ薬を飲んでいるのに、症状がなかなか改善しない……」

不適切な薬の処方によって、長年副作用に苦しめられている人が数多くいらっしゃると聞きます。

薬害被害。

・製薬会社が病院と手を ...

体験談, 薬について

【睡眠導入剤】には以下のような商品があります。

商品名:ハルシオン、アモバン、マイスリー、ルネスタ、デパス、エチカーム、レンドルミン、エバミール、ロラメット、ブロバリン、ラボナ、ネンブタール、リスミー、サイレース、ロヒプノ ...