治療・対策

抗うつ薬の働き

うつ病の様々な症状は、脳の中で気分や意欲にかかわる働きをする神経伝達物質、セロトニンやノルアドレナリンなどの量が減少し、情報伝達がうまくいかなくなるために起こると考えられています。 抗うつ薬は、これらの神経伝達物質が再取り込みされるの...
治療・対策

治療について

うつ病の治療の流れには、大きく分けて「急性期」「回復期」があります。 急性期はくすりを飲みながら、うつ病の様々な症状を取り除いていく期間、回復期は症状の改善とともに社会復帰に向けて元の生活のペースを取り戻していく期間です。急性期と回復...
病気の種類

特徴的なうつ病の種類

仮面うつ病 抑うつ症状より先に、頭痛、からだの痛みやしびれ、めまいなどからだの症状があらわれるタイプです。仮面とは「からだの症状という “仮面”に隠れたうつ病」を意味します。決して、うつ病の患者さんが仮面のように無表情という意味ではありま...
病気の種類

症状が出る様々なきっかけ

Q.うつ病は、こころの病気ではないのですか? A.うつ病になると、「気がめいる」「ゆううつ」などと精神面に影響を及ぼします。 そういったことから、こころの病気と捉えても間違いではありません。 しかし、実際には脳を構成する無数の神経...
病気の種類

新型うつ病について

日本では、うつ病に苦しんでいる人たちがたくさんいらっしゃいます。 様々なタイプに分けられている病気なのですが、ここ数年、新しいタイプの病気が注目されているのが新型うつ病なのです。 新型うつ病の症状は、決まった場所、特に会社のことを考...
病気の種類

うつ症状とうつ病の違い

よくうつ状態、うつ症状と表現されることがありますが、うつ病と、うつ症状であるのとは意味が違います。 うつ症状だからといって、うつ病と勝手に判断することは間違いです。 放っておくと危険な病気ばかりですので、複数の専門医に診断してもらうこと...
病状

うつ病の症状

【精神的な症状】 1) 憂うつな気分 うつ病の人は、気持ちが沈み込んでいることがよくあります。このような状態を「抑うつ(よくうつ)」といいます。 「気分が晴れず、やる気が出ない」と思い悩んでいるのです。 こうした症状は午前中にひ...
体験談

私の、うつ体験

私自身、うつとは、かれこれ18年ほどの付き合いになります。 最初の5年は、本当にしんどかった。。。 2回ほど自殺しかけましたが、結局死ぬこともできず。 さらに自己嫌悪に。 最初の診断は軽いもので、1年も休職して体調を整えれば社会復帰...
タイトルとURLをコピーしました