「5月病」になりやすい人の特徴


次のそれぞれの項目について、自分に当てはまるかどうかを考えてみてください。

・遅刻をするなんてあり得ない
・忘れ物をすることはほとんどない
・自分の部屋は整理整頓されていてとてもきれいだ
・やらなくてはいけないことについては常に早めに準備に取りかかる
・得意なことと不得意なことの差があまりない
・感情や集中力の波はあまりない

いかがでしょうか? 皆さんはいくつ当てはまったでしょうか?
一見すると、当てはまった方がいい項目が並んでいるように見えますが、このほとんどに当てはまった方は要注意です。実は、「うつ病」になりやすい人の特徴なんです。

GW
が明けて、学校や職場でいわゆる5月病にかかったような状態の人が増えているようです。中には単にさぼっているだけの人もいると思いますが、かなり深刻な
状態の人もいるでしょう。4月から環境が変わってうまく環境に溶け込めず、1ヵ月は何とか頑張ったものの、GWで休んだことにより調子が崩れ、元に戻れな
くなるケースが多いのです。

普通だと、数週間くらいでその状態を乗り越えて、何とか頑張っていけるようになるのですが、長期化して「うつ病」に移行してしまう場合もあります。

カウンセラーも心や精神に関することを扱いますが、精神科医ではないので、病気の診断や投薬をすることは認めら
れていません。(一般の方はここの線引きがあまり分かっていないようです)

簡単に言うと、責任感が強く、真面目で、きれい好きな人がかかりやすいのです。上記の項目は1つの判定基準ですが、自分のうつ病リスクを知っておくのに役立つと思います。